言葉の遅れ。

今日はフィンを連れて小児科へ。

定期健診じゃあなくて、先日キンダーの先生に指摘された言葉の遅れと

落ち着きのなさについて聞きに。

ちなみに僕はお付き合い。
e0229575_4104050.jpg

e0229575_4104220.jpg



暫く私達とドクターが話している間のフィンの行動を観察した後、

ドクターからフィンにいくつか世間話のような質問をして調べてくれたんだ。

フィンが小さい時からいつも行儀が良い子だと思って下さってた様で

キンダーの先生に指摘された内容にビックリしていたドクター。

大人が話してる間は口を挟みに来ないし、

その間手足は動かしてるけどキチンと椅子にも座ってたフィン。

ドクター的には普通の子と何ら変わりは無いし

むしろ一般的なドイツの子ども達より落ち着きのある子だから問題は無い、と。

どうしても心配だというなら紹介状も書くから、少し様子見しましょう

って言ってもらえたよ。

ただ、ドイツ語のボキャブラリーが少ないのと、少し文法間違いがあるから

言葉については念の為、専門の方にトレーニングを施してもらう方が

小学校にあがる時に助かると思うから、との事で紹介状を貰って来たんだ。


小学校かぁ、なんだかかなり先の話だと思ってたけど、もう一年後に控えてるし

そろそろちゃんと書き方や数字なんかを練習させて行くべき時なのかも。


今日もご訪問ありがとうございます♪いつもお忙しい中、応援クリックの一手間
本当に感謝ですっ☆また遊びに来て下さいねー!!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[PR]



by HICHblog | 2013-07-25 04:08 | こども

普通の日常・育児・私自身のキロク、写真と一緒に。
by HICHblog

カテゴリ

全体
ごあいさつ
ナンデモナイコト
カゾク
オデカケ
リラックス
フード
ジャパン
スキ
コドモ目線
トモダチ
こども
キロク
マタニティ

検索

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧